So-net無料ブログ作成

PDCAってなんやねん!(´Д` ) [お仕事関連のお話]










新入社員のはじめの頃の社内研修でこのPDCAを習った方も多いんじゃないでしょうか?(`・ω・´)ノ
僕が今の会社に入った頃はまだ研修なんかもテキトーだったので、この言葉に出会ったのは2年くらい経ってからですが・・・笑

まぁ品質関連の仕事なんかだと取り立て重要視されますが、「そもそもPDCAってなんやねん!」って人の為にココでその基礎を書きますね(`_´)ゞ 

 -PDCAとは―――――
  品質や生産の管理業務を円滑に行うためのひとつの手法としてよく紹介されます。
  P,D,C,Aのアルファベットはこの手法の4つのステップの頭文字から取られていて内容は以下の通り。

   plan(プラン)・・・目標を設定して、それを実現するためのプロセスを設計(改訂)する。
   do(ドゥ)・・・計画を実施し、そのパフォーマンスを測定する。
   check(チェック)・・・測定結果を評価し、結果を目標と比較するなど分析を行う。
   act(アクション)・・・プロセスの継続的改善・向上に必要な措置を実施する。

  これらはなんらかの活動(生産、品質改善、コストダウン、効率向上etc...)を進める上で、
  基本的な4ステップとして、よく下記のようなサークル状のイラストで表現されます。
  PDCA.PNG




 ――――――――――――――――――――――――――――

と、まぁここまでが一般論なわけですがまどろっこしいと言うか、堅苦しいというか・・・

要するに何かしようと言うときには闇雲に動くなんてのは企業や組織のすることじゃないですよね?
①先ずはきちんと目的をうたって活動計画を作り、それを忠実に実行すること!
②実行して何でもかんでも上手くいくならこんな平和な世の中はないですよね?当然見落としや、計画の甘さがあるだろうから、実行が終わったら必ず結果が満足いくものであったどうかを確認すること!
③結果が不満足なものだったら軌道修正のためのアクションを検討して再度計画に組み入れること!
④ ①→②→③を繰り返すこと!

ここで何より大事なのが一度②の見直しを経て再度計画を組み立てるときは必ず以前の計画よりもレベルアップしているか現実的なものになっている必要があると言うことです(`・ω・´)ノ
そして更に②の見直しの結果が当初計画に対して満足行くものであったときは、「更にいい結果を出すことはできないのか?」と③で軌道修正の代わりにレベルアップを図ること!

PDCAなんて名前がついてるとご大層なものに思えて遠い存在に感じますが、日々進歩し、競争し続けなければいけない企業にとってはとても当たり前のことで、その概念を人に伝える為に名前つけて、ちょっとカッコイイ説明をしてるだけで、この内容を暗記することに何の価値も無いと思ってください!
日々確実に自身や組織を進歩させようとすれば、大体の人は同じ行動に至るはずですからv(。・ω・。)ィェィ♪


ここからは僕の持論ですが、PDCAはよく先ほどのイラストの様なサークル状で表現されますが、僕の解釈は違います(`・ω・´)ノ
常に成長を目指す企業であれば、定期的にコストを下げ、品質を向上させ、製造効率を高め、納期を短くするための努力を日々継続する必要があります。継続的改善というやつですねv(。・ω・。)ィェィ♪

これをサークルで表現すると、単発の改善か延々と同じところを回ってる感じがしますよね?
イメージって大事です(*`σェ´*)
だからこれを読んでくださる皆さん!是非明日からのPDCA(日々の業務の)イメージを下の様な螺旋状だと認識を切り替えてください(`・ω・´)ノ
(イラストがヘタクソで螺旋に見えないのはご愛嬌ということでm(_ _)m)
PDCA螺旋.PNG





そう、コストダウンも改善計画も生産計画でさえも日々積み重ねていくものです!
毎日、毎月、前回より「少しだけ向上」したものを積み上げていく日々を3ヶ月、1年、3年、10年と過ごせば、いつの間にやら最初の頃では考えられなかったような進歩に至ってることでしょう!

そのイメージを明確にするためには、サークルではなく螺旋だと理解してください!
さぁあなたは今日と明日どんなところで「少しだけの向上」を目指しますか?


それでは今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました⊂(・∀・)∂))バイバイ


------------------------------------------
目次へ→

------------------------------------------
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。