So-net無料ブログ作成

強みとは?(`・ω・´)ノ [お仕事関連のお話]






さて、みなさんは働く上でいろんな努力を重ねていると思います(`・ω・´)ノ
でも悲しいかな受け入れがたい現実として、自分と同じだけの努力で自分以上の成果を出す人がいたり、あるいは喜ばしいことにその逆だったりとホント色々あると思います。(*`σェ´*)

中には何やってもダメだと自分を卑下する人もいれば、周りから見て何でもそつなくこなしちゃう人も居ますよね?
この差って何なんでしょうね?
ズハリ!「強みを生かしているかどうか」だと思います(`・ω・´)ノ

これは僕の持論ですが、人間の元々の性能は多少のバラツキこそあれ基本は同等だと思っています(*`σェ´*)
それでも差が出てくるのは、自身の強みを活かすか殺すかというところです。

そもそも「強み」とは何でだろうか?
それは自分の才能を理解し、高める努力をしていることだと思います。

ここで言う才能とは、「テニスが強い」とか「プログラミング技術がすごい」、「料理が一流」などといった大きなくくりではなく、もっと細分化したもので、「瞬発力が高い」とか、「暗記力がすごい」、「覚えたことから想像を働かせ応用するのが得意」、「見聞きしたものから味を想像できる」とか言うような細かく小さな要素です。

例えば、「テニスが強い」と一言で言っても、パワープレイヤーなのかトリッキーなスタイルで強いのか色々ですよね?それらはきっと、持久力や動体視力や瞬発力、判断力、もっと言えば背筋の強さや手首の強さ、ラケットとの相性など幾多の要素が組み合わさって、「テニスが強い」となっているんです。
僕の言う才能とはこれらの持久力や動体視力~ラケットとの相性などの小さな要素のことです(`・ω・´)ノ

仕事で言うなら、単純作業が得意とか、お客さんの話をきちんと聞き入れられるとか、説明が上手いとかホントに些細なことです(`・ω・´)ノ

こういうことを才能として捕らえたとき、それは一人の人で1個ではなく、複数見つけることができると思います。
見つけ方は簡単♪ やってて楽しいとか苦労を感じないといった内容気持ちに慣れればそういう仕事が自分の才能を知らず知らずに活かしている証拠ですv(。・ω・。)ィェィ♪

要するに才能とは得意不得意の延長・・・それは生まれた瞬間にそうなっている人もいるのかも知れませんが、大体は育ってきた環境やこれまで取り組んできたことが絡み合って、そういう結果を出しているに過ぎないと思っています。
嫌々ながらも親からずっと言い聞かされやってきたことも、単に楽しいからと夢中になったこと、無意識に見てたはずのTVの内容を覚えていることもすべて、この結果を導く為の努力だったと言い換えて考えて見ましょう(*`σェ´*)

嫌々やることは中々覚えられないけど、面白かったり楽しいと思えることはどんどん続けたくなるし、次々知識が入ってきたりしますよね?

昔の人はよく言ったものです「好きこそものの上手なれ」まさにその通りではないでしょうか?

冷静に考えてください、嫌々やってる自分と同じことを嬉々として取り組む人・・・結果が違うのは当然でしょう?

要はつらい事、苦しい事に耐えるばかりが努力ではないんです!
(もちろん楽しいことでも続けていればツライ時期もあるでしょう!当然そういうときには耐えることも必要ですが・・・)

そして、一人の人間にできる努力量には限りがあります(`・ω・´)ノ
ただ、つらいくて楽しくない努力を100時間して、10のことを吸収するのと、面白くて楽しい努力を100時間して100吸収するのでは、効率がぜんぜん違いますよね?
そうやって自分の才能に気付き、それを伸ばす努力を重ねたら、あとはどういう仕事ならそれを存分に活かせるのかを考えましょう(`・ω・´)ノ

または、目の前の仕事でどんな手順で進めれば自分の強みを発揮できるかを考えましょうv(。・ω・。)ィェィ♪
後者のやり方でやったときにどうしても自分の苦手な部分が出てくるならそれは人に助けてもらえばいいんですv(。・ω・。)ィェィ♪

そうやって日々の仕事をこなしていけばいつしかあなたは周りから「なんでもそつなくこなす人」と称されるようになってると思いますよ?+。:.゚(*゚Д゚*)キタコレ゚.:。+゚

とまぁ僕の持論とある本の受け売りでした。
それでは本日はこれにて⊂(・∀・)∂))バイバイ


----------------------------------------------------------
目次へ→
---------------------------------------------------------










nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。