So-net無料ブログ作成
検索選択

上司を動かせ( ̄^ ̄)ゞ [お仕事関連のお話]






日常業務、日々の繰り返し、プロジェクト遂行。
どんな仕事をしてても、その時々で壁にぶち当たる事はよくある話(・Д・)ノ

んでその壁の大半は、技術的困難とかそんなもんじゃなく、人間同士のやり取りの中にある場合がほとんどです(・Д・)ノ

例えば、客先や上司の同意を得られない、判断を先送りにされる、自分から見たベストな選択とは別の方向に進んじゃうなんて事もしばしばあります(?_?;)

それらは非常にストレスで、面倒で、やる気を根こそぎ持っていかれそうになるもんですよね(-_-)

んで良くある話があの人が結論出してくんないと進まない?怒 とか、
あんなやり方は違うんだよな?
って話を相手のいないところでしちゃうパターン(・Д・)ノ

はいっ!これ危険信号です( ̄^ ̄)ゞ
やっちゃってる人は今すぐ中止?

上司が思うように動いてくれない時、自分の考えてる方向性や手順をちゃんと伝えましたか?
そう動いてしまいたくなる様に仕組む事さえ、相手によっては必要です!
だってあなたも人の心の中や思考なんてわからないでしょ?(・Д・)ノ

上司が結論を先延ばしにしようとした時、今すぐ決断する事の重要性や自分にとって困る理由を伝えましたか?
上司の立場から見れば即決が危険な案件と感じたかも知れません。
だからもう少し話せば上司の考えを聞き納得できたかも?

同意を得られないとき、ただ上司にお願いしにいってませんか?
お願いとは見返りのないまたは上司の苦労と見返りが釣り合わないこと。
上司に案件を投げかける時、「説得」すると言う姿勢で臨むべきです。
それでも同意が得られないのは、上司から見てその案件かあなたのどちらかを信頼しきれて居ないんです(・Д・)ノ




その提案に上司は漏れを指摘したりしませんでした?
もしかしたら説明する中で不機嫌にしてしまったりしませんでした?

上司にハンコをつかせるのは、お客さんに契約書にサインさせるのと同じです( ̄^ ̄)ゞ
これは得だ(会社の利益につながる)!リスクは無い(または回避策がきちんとしてる)!
って思わせなきゃ契約とか取れないでしょ?
上司は常に会社の利益やリスク回避、悪い場合は自分保身で頭がいっぱい(・Д・)ノ

彼らは彼らの立場とモノサシで現場を見て部下の意見を解釈してます。
ただストレートに自分の意見をぶつけても、思い通りになることの方が少ないんです。

でもね、そんな事を嘆いていても、自分の目指す将来には繋がりません!
目的を持って仕事をするなら、先ず上司は絶対的な人間では無い、部下の人とは立ち位置と責任が違うだけで、そういう役割なだけと、解釈しなきゃいけないと思います。

上司だらか部下に命令を下すわけですが、部下は一方的に従うだけ?
違います。上司に仕事をさせるのも部下の役割なんです。

ただその伝達の仕方が命令と言う形式では無いだけです。
上司にしたって命令の仕方を間違えば、部下にしてみりゃその通りやった「つもり」でも結果が予定と違う事は多々あります。

だから上司(きちんとしてるひとなら)はこいつは、一言言えばこちらの意思を汲み取ってくれる奴か?一から十まで説明しなきゃいけないやつか?失敗しないようチェックのいる奴か?って内心考えながら命令してるはず(・Д・)ノ

だから立場が逆でも同じです。
上司の立場からみて、この提案はどうか?どんなポイントを重視してくるだろう?
どういいまわせば納得しやすいだろう?
そういう事をきちんと考えて下さい。

そして忘れないで下さい。
組織とは人が集まって作るもの。
だから仕事にはおうにして、人とのやり取りがついてきます。
そして物事を進めるには、人を動かすこと!
自分の目指すものがあるなら、それを組織の利益に繋がるよう仕組み、人を動かす時にその方向に進むようベクトルを与える必要があるんです(=゚ω゚)ノ

それと最後にもう一つ!
物事にはそれを行うべき状況やタイミングと相応の準備と言うのが少なからずあります。
だから1度却下された位で引き下がるべきで無いことは多々あります。

手を変え策を変え、内容を肉付けし、見直し、時にはタイミングを伺い再び交渉することも大切なんです。


あぁ今日も、長々とまとまりのない文章でしたが最後まで読んでいただきありがとうございます
m(_ _)m

-------------------------------------------------
目次へ→

------------------------------------------------
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。